芸能・エンタメ

GACKTが格付けチェックで三流芸能人へ 本名 仮想通貨はどうなった?

毎年お正月にお茶の間を賑わせている「芸能人格付けチェック」で毎年連勝記録を伸ばしている一流芸能人ことGACKTさん今年の結果はどうだったのでしょうか?



まさかの三流芸能人へ転落

番組は芸能人がチームを組んで自身の味覚や聴覚を駆使してジャンルごとの格付けチェックに挑んでいくものです。

前年はYOSHIKIさんとのコンビで全問正解し、見事に一流芸能人の座をキープ。自身の連勝記録も58連勝に伸ばしていました。

しかし今回は自身の得意とするワインを正解した直後に相方のゴールデンボンバー・鬼龍院翔が吹奏楽で痛恨のミス。

「ミュージシャンなのにありえない」と本気で説教をする場面がありました。

結局鬼龍院さんがミスを連発し、三流芸能人へ転落。本気で平謝りする鬼龍院に「まぁ、人生いろいろあるわな。」と一言声をかけていました。



ネット メディアの反応




GACKTさんの本名は?

※画像はスピンドル公式HPより引用

謎が多いとされているGACKTさんの意外と知られていない本名なのですが「大城ガクト」であることがわかっています。

以前仮想通貨事業に本名で参加したと表明しました。その時のメンバーリストに大城ガクトの名前があったことから本名で間違いないですね。


GACKTさん参加の仮想通貨スピンドルはどうなった?

上記のGACKTさんが本名を明かして参加を表明した仮想通貨事業ですが現在どうなっているのでしょうか?

現在の価格は大暴落しておりプレセールで25円で販売していたものが0.1円以下になっているとのことです。

本人は否定していますが、GACKTさんや運営が高値で売り抜けたという噂や、政治家の野田聖子議員が金融庁に圧力をかけた等の悪評もあってか価格は下落の一途をたどっています。

仮想通貨について「馬車から車の発明くらいの革命的なものだ」と言っていた一流芸能人のGACKTさんですが、高値で購入した人からすればたまったものではありませんね。


まとめ

相方鬼龍院さんのミス連発で「三流芸能人」でのフィニッシュとなったGACKTさん。

円形脱毛症になるほど苦手な盆栽についても勉強するほどこの番組にかける思いは強い思いがあるとのこと。

自身単独では62連勝となりましたがどこまでこの記録は伸びるのか?

今後も注目していきたいですね。