スポーツ

東洋大学 宮下隼人 出身高校 評価 評判は?

東洋大学の駅伝選手である。宮下隼人選手(第5区)についてリサーチしました。

宮下選手は現在2年生。今大会ではその走りに期待が高まっています。そんな宮下選手ですが箱根駅伝ではどのような走りを見せてくれるのでしょうか。



宮下隼人選手のプロフィール

名前:宮下 隼人(みやした はやと)
生年月日:1999年10月15日
出身地:山梨県富士吉田市
身長:174cm
体重:58kg

過去の箱根駅伝出場経験はありません。

宮下隼人選手の出身高校は?

出身高校は山梨県の富士河口湖高校です。

あの有名な富士急ハイランドに隣接している高校です。

中学:富士吉田市立明見中学校
高校:富士河口湖高等学校
大学:東洋大学 理工学部

 



宮下隼人選手の評価 評判は?

かつて「山の神」と言われた柏原竜二さんに憧れて東洋大学に入学し、目標としていた柏原さんと同じ5区を走ることになった宮下選手。

柏原さんの記録を抜くことはできるのか?注目していきたいですね。



まとめ

第96回目となる箱根駅伝ですが、毎年のようにドラマが繰り広げられていますね。4年生はこれが最後の箱根駅伝となりますので今までの集大成としてがんばってほしいですね。

当日はどんなドラマが待っているのでしょうか?楽しみですね。

今後も宮下選手には注目していきたいと思います。

箱根駅伝での彼の走りを早く見てみたいですね。

区間賞目指して最高の走りを見せてくれることを期待しています。