スポーツ

箱根駅伝出場 東海大学 塩澤稀夕 読み方 出身高校 評価 評判は?

東海大学の駅伝選手である。塩澤稀夕選手(第2区)についてリサーチしました。

塩澤選手は現在3年生。走法を変え、記録向上を試行錯誤するなどし、今大会でも期待が高まっている塩澤選手ですが箱根駅伝ではどのような走りを見せてくれるのでしょうか。



塩澤稀夕選手のプロフィール

名前:塩澤稀夕(しおざわ きせき)
生年月日:1998年12月17日
出身地:三重県桑名市
身長:179cm
体重:59kg

稀夕とかいて「きせき」と読むそうです。なかなか珍しい名前ですね。

塩澤稀夕選手の出身高校は?

出身高校は三重県の伊賀白鳳高校です。

陸上だけではなくサッカーも強豪校として有名ですね。

中学校:桑名市立成徳中学校
高校:三重県立伊賀白鳳高校
大学:東海大学 体育学部



塩澤稀夕選手の評価 評判は?




まとめ

第96回目となる箱根駅伝ですが、毎年のようにドラマが繰り広げられていますね。4年生はこれが最後の箱根駅伝となりますので今までの集大成としてがんばってほしいですね。

塩澤選手は3年生ではありますが、もっとも距離の長い「花の2区」を走ることになっているのでチームのエースとしての活躍が期待されています。

当日はどんなドラマが待っているのでしょうか?楽しみですね。

今後も塩澤選手には注目していきたいと思います。

箱根駅伝での彼の走りを早く見てみたいですね。

区間賞目指して最高の走りを見せてくれることを期待しています。